個人経営のお店の求人を探す方法

“女性でアルバイトを探している方は、どんなお店でアルバイトをしたいですか?
どうせやるなら、ちょっとおしゃれな個人経営のカフェやお菓子屋さん、パン屋さんなどで働いてみたくはありませんか?
アルバイトを探す際には、ネットで簡単に調べられるサイトがありますから、そこで調べがちですよね。

 

でも個人経営のお店は、あんまりネットに求人を出してくれないんです。

 

そんなお店の求人を探すには方法はいくつかあります。

 

1つは実際にお店に行くこと。

 

個人経営のお店の求人は、大体がお店の窓に貼ってある場合が多いです。

 

私もその方法で個人経営のおしゃれなケーキ屋さんでアルバイトをすることができました。

 

実際にお店に行って求人を見つけることのメリットで、一番大きなことは、実際にお店の雰囲気を味わえることです。

 

どんな仕事をしているのか、どんな店員さんがいるのか、どんなメニューがあるのかなど、実際に自分の目で見て決めることができます。

 

飲食系のお店ですと、メニューを覚えることは必須ですよね。

 

何度かお店に通っていると、自然とメニューも覚えてきますし、今後その場所でアルバイトをすることができるなら、有利になります。

 

また、何度もお店に通うことで店員さんと仲良くなったり、もしくは店長と顔見知りになれることもあります。

 

もし求人を見つけ、そこで面接を行うのであれば、「何度もお店に来てくれている人だ!」とお店側も認識してくれていれば、断然有利だと思います。

 

2つめはネットで働きたいお店のホームページやSNSを確認すること。

 

近頃は個人経営のお店でも、ネットでホームページを作っていたり、twitterやインスタグラムのアカウントを持っている場合が多いですよね。

 

主にお店の雰囲気や、商品の紹介をするために情報を発信するものですが、求人を載せることも多くあります。

 

特に、ケーキ屋さんやお菓子屋さんなどは、クリスマスやバレンタイン、またはお盆などの時期に求人を載せることがあります。

 

カフェでは、ランチタイムやカフェタイムに勤務できる人を探している場合があります。

 

ネット社会である現在では、こういった情報もネットで公開している場合がたくさんありますので、気になるお店があるのであれば要チェックです。

 

アルバイトを探す方法はいくつもありますが、やはり実際にお店の雰囲気を知ることが大切だと思います。

 

紹介した2つの方法では、実際にお店について知ることができるのでおすすめです。

 

アルバイトとは言え、よりよい環境で、どうせなら素敵なお仕事をしたいですよね。

 

紹介した方法で、ぜひ良いアルバイトを見つけられるといいですね!”